読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダッフル

朝起きて、歯ブラシを咥えて窓を開け、ベランダとリビングの境でぼーっとするのが好きだ。

今日はいささか冷たい空気を感じ、自室に戻っていそいそとダッフルコートをおろした。春にクリーニングに出したまま、ビニール袋に覆われたままのそれ(ごめん)

袖を通すと、ああ遂に冬がきたんだなと、身構えながらも少しだけ楽しみな気持ちが湧いてきた。寒さには弱いけど、身を寄せ合える冬が好きだ。